福井で高収入女性バイトのチャットレディ

日焼け対策 でシミを防ぐ

日焼け対策 は女子にとって欠かせないものですよね・・・
紫外線が強くなる時期に入ると、日焼けによるシミが気になる季節です。
まだ20代の若い肌であれば肌の生まれ変わり機能であるターンオーバーもしっかりと働いていますが、日頃の生活に忙しい女子の生活ではターンオーバーが乱れる原因になることもあります。
肌のターンオーバーが乱れてしまうということは、それだけ紫外線によってメラニンが生成された場合の排出機能が低下することになるため、シミができやすくなるのです(;´Д`)

20代の頃ならいざ知らず、今の年齢となると日焼け対策・シミ対策を行わなければそれだけ将来シミができやすい肌になってしまう可能性もありますので、今のうちから対策を立てていくのが良いと言えます。
では、女子が日焼け対策・シミ対策をするためにはどうすれば良いのか気になるところです。
そこで、20代におすすめの日焼け対策・シミ対策について考えてみましょう。

簡単にできる対策をしっかり続ける


ただ、日焼け対策・シミ対策をするにしてもあまり手の込んだ難しい対策だと毎日するのは大変ですよね(;´Д`)
いくら美肌のためとはいっても、できることなら簡単に手軽にできる対策が良いと言えます。
あまり難しくない簡単な対策法として、3つのポイントを考えてみました。

まず一つ目は、「日焼け止めを塗る」ことです。
朝、メイクをする際には当然日焼け止めを塗ると思われますが、一日に一回だけでは効果がなくなってしまうこともあります。
そのため、ばっちり日焼け対策をしたいなら3時間ごとに塗っていくのが良いと言えます。
最近ではスプレー式の日焼け止めもありますので手軽に塗っていくことが出来るでしょう(*^-^*)

2つ目は、「サングラスをかける」ことです。
実は、紫外線は目からも入ってくることをご存知でしょうか(゚д゚)!
目が紫外線を受けることで肌は紫外線の脅威から皮膚を守ろうとメラニンを生成し、それをしっかりと排出できないとシミとして残ってしまうことが考えられます。
いくら体や顔に日焼け止めを塗っても、目から紫外線が入ってくることで肌は日焼けしてしまいますので、しっかりと目の日焼け対策をすることもおすすめします!

3つ目は、「日傘をさす」ことです。
日焼け止めを塗りサングラスをかけても、それでも十分ではないのです。
汗をかいて日焼け止めが流れてしまうと、流れてしまった部分の肌は日焼けしてしまいますので、身体全体を覆ってくれる日傘があるとなお良いと言えます。

規則正しい生活を心掛ける


このように、女子の日焼け対策は実は簡単ですがしっかりと日焼け対策・シミ対策をすることが出来ると言えます。
それに加えて、肌のターンオーバーを遅らせないようにすることも大切です。
ターンオーバーは身体が疲れていたり睡眠が足りない、過度なダイエットによる栄養不足やストレスなど、様々なことで遅れてしまうことも考えられます。
規則正しい生活や睡眠不足の解消をするなどして肌のターンオーバー機能を正常に働かせるようにする生活も大切です。
今からでもしっかりと日焼け対策・シミ対策を心がけてみてはいかがでしょうか(*^^*)